研妻のBerkeley日記

    夫がUC Berkeleyで研究修行。そんな夫に同行する妻の徒然日記。
    --/--/--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2011/12/12

    初めての発熱

    夕飯の後、何となく体が熱い!?と思ったものの、部屋も暑かったので少し窓を開けたりして様子を見てみましたが、どうも熱がありそうな予感がして熱を測ってみると38.1度。
    ジッとできないので何度か体温計がエラーになってしまい、また熱があるわりにはものすごく元気なので「???」と思い、大人用やら出産の時に病院でもらった体温計やら色々使って何度も測ってしまいました

    でも正確な数字は分からなくとも熱がありそうだということは確認。
    お風呂はやめて今日は寝かせることにしました。

    家族・親戚に熱性痙攣の経験があるため、娘は“熱が出たらまずは下げること”とドクターにも言われていたので、解熱剤を飲ませました。

    日本から持ってきていた赤ちゃん用の「熱さまシート」を頭に貼り、夜中に目を覚ました時に飲ませられるように赤ちゃん用の「イオン飲料」も枕元に置いておきました。
    (結局明け方まで熟睡s-P1000928.jpg
    私たち親が2人とも風邪気味のためうつしてしまったかな。
    ごめんね
    2011/10/13

    9ヶ月検診とインフルエンザ予防接種

    9ヶ月検診を受けてきました。

    ドクターは毎回「気になることはある?」と聞いてくれますが、ありがたいことに最近では特別気になることがなくなってきました。
    毎回夫と「明日何か聞きたいことあるかなぁ」と探すほど。
    健康にすくすくと成長している証拠なんだと実感します。

    特別気になっている訳ではないけれど一応聞いてみる・・・ということで、今回はこんな質問をしました。
    ・上の歯(2本生えている)の間に隙間があるが大丈夫か?
     これは他の歯が生えてくるとググッと押されてふさがるので問題がなくノーマルなことだそうです。
    ・離乳食を食べ過ぎではないかと思うほど食べるが・・・。
     今日見る限り、成長に問題があるのではないから良く食べるのはいいこと
     ちなみに今日測ったところ、体重は77パーセンタイル・身長は40パーセンタイル台でした。
     まぁぽっちゃりというところでしょうが、体重のグラフを見ると緩やかな増加でしたのでこんなもんかな。

    9ヶ月検診では「お菓子など小さいものをつまむことができるか」「動物などに興味を示すか」「つかまって立ったりするか」「授乳回数」などを聞かれました。

    さて今日はB型肝炎の予防接種の最終回(計3回:誕生後・1ヶ月検診・9ヶ月検診)でした。
    それと第一回のインフルエンザ予防接種を受けてきました。
    インフルエンザは今年のみ2回接種だそうです。
    1ヵ月後に予約を取りました。
    これで我が家でインフルエンザの予防接種をしていないのは私だけになってしまったので(夫は先日Tang Centerで)、どこかで受けてこなければ
    買い物ついでにその辺でインフルエンザの予防接種を受けられるのがありがたい

    次回は12ヶ月検診です。
    血液検査があるそうです。
    2011/08/08

    6ヶ月検診

    一時帰国で1ヶ月遅れになっていた6ヶ月検診を受けてきました。

    身長・体重は少し伸びが落ち着いて80パーセンタイルから70パーセントになりました。
    でも伸びが緩やかになる時期なのと最近よく動くのでそんなところかな。
    ドクターも花丸をくれました。

    今日の予防接種は前回と同じ。
    ・5種混合(不活化ポリオ・Hib・DTP三種混合(ジフテリア・破傷風・百日咳))
    ・肺炎球菌
    ・ロタウイルス(経口)
    今回は肺炎球菌では泣かなかったのに5種混合はさすがに痛かった(いっぱい入っているので濃度が高く痛い)ようでエ~ンとひと泣きしました
    でも看護師さんにロタウィルスを上手に飲む(なめる)ので褒めてもらいました


    今回ドクターに「スリープトレーニングが成功しなかった」と伝えました。
    私たちが行った方法を伝え、それでも泣き続けたこと、そして近所から苦情が出てしまってやめたことを伝えました。
    苦情については近所の友人達にも言われたのですが、アメリカの場合、赤ちゃんが泣いているのに放って出かけているなどの虐待を心配しての通報では・・・と。
    ドクターにも同じことを言われました。
    そして寝かしつけ・夜中起きた時におっぱいで寝かせていることを話すと、それでは私がずっと睡眠不足になって良くない(親が元気でなければ育児にも影響する)ため、私たち次第だけれどこれからでもチャンスはあると言われました。
    私が寝かしつけるとおっぱいをもらえると思ってしまうので、夫がメインで寝かしつけをするように言われました。
    そして夜中に目が覚めても自分で安心して眠れるように練習させるのがいいと言われました。
    午前中は比較的トレーニングしやすいので、お昼寝から始めたらどうかといわれました。

    産後、すでに4回も病院へかかるほど私は風邪をひきやすくなりました。
    今まで一度も風邪を引かない年もよくあったくらい健康だったため、やはり寝不足が続いていることが原因であることは否めないと思います。
    昼寝を一緒にすれば・・・と言われますが、これまた昼寝もあまり長くできない娘です。
    一緒に寝て体を休めるということがあまりできません。
    赤ちゃんの睡眠時間としてこれでいいのかと不安になったりもしますが、娘はいたって健康なので本人も問題はないようです。
    (抱っこやおんぶで寝ている事もありますが、私はそれでは一緒に眠れないそして置いたら起きるのです。)

    ドクターもまた何か困ったことやアドバイスがほしい時はメールをしてと言ってくれましたので、夫の休暇のタイミングをみてまた挑戦してみようかと思います。


    次回は9ヶ月検診です。
    2011/06/14

    1ヶ月遅れの4ヶ月検診

    もう5ヶ月を過ぎてしまいましたが、一時帰国で遅れていた4ヶ月検診を受けに入ってきました。

    体重も身長も一時帰国中に日本で受けた集団検診からまたぐっと伸びていました。
    なんと体重はほぼ80パーセンタイル
    娘の通う小児科で使っているグラフは世界標準のものだそうで・・・つまり世界標準でみて今の月齢での娘の今の体格は上位20%に入るということです。
    ドクターもその成長をとても褒めてくれました

    今回は長距離フライトの後ということもあり、念のため中耳炎になっていないかをチェックしてもらいました。
    結果は問題なし。
    その他、今回は久しぶりなので質問がいくつかありましたので記録までに。

    日本で話題になっている「Hibワクチンと肺炎球菌の同時接種について」質問してみました。
    ドクターによるとアメリカでは日本とは違う種類のワクチンを使っており、同時接種には全く問題ないとのことでした。
    逆に「なぜ日本ではそんなに死亡例が出ているの?」と聞かれてしまいました。
    ただ、同時か別かを選ぶのは私たちということで「どうする?」と聞かれましたが、2ヶ月検診の時に副反応も全くなく痛みも訴えていなかったので我が家は引き続き同時接種することにしました。

    日本では必須のBCGについて。
    日本ではまだ結核があり、いずれ日本に帰国するだろう娘にBCGは必要なのではないか?と聞いてみました。
    すると「アメリカにはBCGワクチンはないし今は必要ないから、もし日本に帰った時にツベルクリン反応を検査して反応が出れば薬を飲むのがいい」と言われました。
    今のところ可能性としては娘が2歳頃に帰国となると思うので、その頃であれば結核も薬で対応できるとのことでした。

    そろそろ高熱を出す可能性の月齢になるため、熱性痙攣について質問しました。
    夫も私も近い身内に熱性痙攣が出た経験があり、娘にも熱性痙攣の可能性が大きくあるだろうと生まれた頃から覚悟していました。
    ちなみに私自身、幼稚園生の頃にひきつけをおこしたことがあるんです。
    ドクターにその旨も伝えると、やはり「確立は高いだろう」と言われました。
    痙攣をおこしたらとにかく電話をすること、そして急激に熱が上がった時はまずタイレノールなどの薬で熱を下げること、その2点をアドバイスされました。
    そして痙攣は6ヶ月~6歳までに出やすいので、その間はとにかく急激な熱の時は気をつけるように言われました。

    最後に大きな悩み相談をしました。
    sleep-training(スリープトレーニング)について。
    これについてはまた後日詳しく書く予定ですが、娘は「なかなか寝れない子」です。
    特に4ヶ月過ぎてから状態は悪くなってきました。
    日本に帰国していて添い乳が癖になったことも原因のひとつかもしれません。
    ドクターに相談すると「体重的にそろそろ夜中の授乳をやめてもいいのでトレーニングにはベストな時期よ!」とのこと。


    今日は先月4ヶ月の時の検診で行う予定だった予防接種を1ヶ月遅れで受けてきました。
    2ヶ月検診の時のセットの2回目。
    ・5種混合(不活化ポリオ・Hib・DTP三種混合(ジフテリア・破傷風・百日咳))
    ・肺炎球菌
    ・ロタウイルス(経口)
    私の膝の上に同じ向きで娘を座らせ太ももに接種を受けるのですが、半分冗談で「痛いから見ないで」と手で目を隠していたのですが、そのせいかどうか分かりませんが、なんと泣きませんでした
    正確に言うと・・・終わった後に思い出したようにひと泣きし、抱っこした次の瞬間笑ったのです。
    女の子ですがたくましく育っているようです

    次回の検診は「6ヶ月検診」。
    予約は上記予防接種の3回目があるため、今日から6週間後以降での予約となります。
    1ヶ月遅れているので娘が7ヶ月の時となります。

    ドクターから離乳食についての話もありましたし、何より娘が食べ物に興味をとても持っていること、そして離乳食開始の条件(首が据わっている・支えれば座れる)をクリアしているので、そろそろ考えていこうと思います。
    記念すべき「ひと匙目」はいつにするかなぁ~
    2011/04/07

    3ヶ月検診

    3ヶ月検診に行ってきました
    身長・体重・頭囲の測定の後は、いつも通りドクターの診察。
    体重は予想通り6kg超え
    ドクターの診察も問題なく、順調な成長を褒めていただきました

    新生児スクリーニングテストの結果を聞いていないことを思い出し、確認すると結果表をプリントしてくれました。
    中身は医療英単語というより記号に近く私たちが見てもよく分からなかったのですが、全項目問題なしとのこと。
    今さらですが良かった良かった
    ちなみに結果は1ヶ月検診ではまだ結果が出揃っていないそうなので、2ヶ月検診の時にドクターに聞くと良さそうです。
    (たぶん何か問題があれば、それ以前に何か連絡があるはずです。)

    ところで最近車に乗るとギャン泣き、そして降りると口からミルクをタラ~ッと出していることが多い娘。
    もしや「車酔い!?」「でも赤ちゃんは酔わないと聞くけれど・・・」と思い、ドクターに聞いてみました。
    すると、今の時期の体型的にもカーシートに座ると胃を圧迫しやすく、また振動が加わることで酔うこともありえると。
    ・・・この車社会のカリフォルニアにおいて車酔いとは
    近所のお友達も皆さん子供が6ヶ月未満までは似たようなことがあったとも聞き、6ヶ月を過ぎたくらいからなくなったという方もいたので、もう少し様子を見つつ眠ってから車に乗せるように工夫してみようと思いました。

    さて毎回検診ごとに受けている予防接種も今回はなし
    次回は1ヶ月後の4ヶ月検診ですが、我が家、その時期一時帰国中のため5ヶ月の時期に予約をしました。
    次の検診では離乳食についてアドバイスをくれるそうです。


    あと数日で3ヶ月。この1ヶ月の記録。
    ・よだれがたくさん出るようになった。bib(よだれかけ)が必須に。
    ・おしゃぶりは、グーの時と人差し指と親指を舐める時がある。
    ・幼児のような声を出して笑った!
    ・アー、ウー、ウグーなどの声をよく出すようになった。
    ・手足を激しくバタバタするようになった。
    ・ガーゼなどの布を持ってるようになった。タオルなどはかけていると掴んで頭まで持ち上げるように。
    (バタバタしている時は目を離せなくなった)
    ・おもちゃに反応を示すようになった。メリーでも30分以上遊べるようになった。
    ・首が据わりかけてきた。
    ・夜8時~9時には寝て、朝は6時~7時に起きるようになった。昼はあまり寝ず、寝ても眠りが浅い。
    ・寝かしつけの際にミルクを120ml飲むようにした。これで5~6時間寝るようになった。
    ・頭が重くなって授乳の際に頭を腕にのせているだけでしびれそうになる・・・

    昨日までできなかったことが、今目の前でできるようになっていく瞬間を見ているのは本当に感動的です
    <<戻る 次へ>>

    ■  Profile

    ヨーコ

    Author:ヨーコ
    夫がUC Berkeleyの研究室に行くことになりました。
    夫婦2人の手探りの引越し、そしてアメリカで誕生した娘との3人の生活。
    そんな日々を楽しく綴っていこうとおもいます。

    kentsuma.berkeley@gmail.com

    ■  New

    ■  Search

    ■  Recent Comments

    ■  Archives

    ■  Categories

    ごあいさつ (4)
    渡米まで (22)
    カリフォルニア生活 (310)
    日々の生活のこと (96)
    生活立ち上げのこと (16)
    諸手続き (11)
    語学学校 (4)
    ショッピング (43)
    美味しかったもの (79)
    イベント (37)
    ちょっとお出かけ (22)
    旅行 (52)
    San Diego (6)
    Yosemite (6)
    Reno & Lake Tahoe (6)
    Washington,D.C. (9)
    Mt. Shasta (6)
    vancouver (10)
    Yellowstone&Grand Teton (9)
    夫の記録 (14)
    ハマリもの (9)
    未分類 (0)
    妊娠・出産 (97)
    妊娠中のこと (59)
    ベビー・育児用品 (27)
    出産記録 (11)
    産後の手続き (8)
    妊娠・出産にかかった費用 (0)
    育児のこと (31)
    日々のことなど (8)
    小児科検診 (14)
    子連れ旅行 (8)
    帰国手続き (0)

    ■  QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。