研妻のBerkeley日記

    夫がUC Berkeleyで研究修行。そんな夫に同行する妻の徒然日記。
    --/--/--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2012/07/17

    Vancouver旅行記(2012年7月) 懐かしの街

    夏休み第二弾はカナダ・バンクーバーへ!
    私にとっては数年前に1年間滞在していた懐かしい街です。

    サンフランシスコから飛行機で2時間。
    アメリカ国内の東海岸へ行くよりも近い距離です。
    うっかり国外ということを忘れてパスポートを忘れそうになりました。

    初日から有効に使うために朝8時の便を予約したため、朝は5時半の出発。
    サンフランシスコ空港の国際線ターミナルに向かいましたが、ユナイテッドのカナダ行は国内線ターミナルから出発するそうです。
    (国際線ですがユナイテッドの場合、預け荷物は有料また機内食は出ないまたは有料です。)

    あっという間にバンクーバーに到着。
    飛行機を降りてまず目に入ってきた「Welcome to Vancouver/Bienvenue à Vencouver」のフランス語併記の表示にカナダに来たことを実感させられます。
    DSC04326.jpg

    どの空港も飛行機から降りた後は入国審査に向かって淡々と歩いて行くだけですが、バンクーバー(YVR)空港には先住民のオブジェが飾られており、ついつい足を止めてオブジェをみたり写真を撮ったりしてしまいます。
    DSC04327.jpg

    入国審査場もアメリカとは対照的に吹き抜けでオープンな雰囲気。
    写真撮影も特別禁止されていません。
    2階からは出国審査を終えた方々がゲートへ向かうため、上からも簡単にのぞけるようになっています。
    こちらでは良く「どこに行くの?」「目的は?」「何日滞在するの?」を聞かれます。
    バンクーバーが目的の方にとっては「どこに行くの?」と聞かれる変な気分になります。
    実はここから入国し、バスや電車で移動する旅行者も多くいます。
    そのため最終目的地を聞くことが多いようです。
    バンクーバーが目的地の場合は、どこに行くの?と聞かれたらバンクーバーと答えればOKです!

    入国審査の後に荷物を受け取ったら出口へ。
    以前はそこが最終出口だったのですが、今は関税の後にInformationと両替コーナーができていました。
    日本語のパンフレットもいくつかあるので、こちらで受け取っておくと便利だと思います。
    DSC04329.jpg DSC04330.jpg


    数年ぶりのバンクーバーはオリンピックを境にガラリと変わって見えました。
    変わらぬお店や景色ももちろん残っているのですが、閉店してしまっている思い出のお店も多く、5年という年月の長さを感じずにはいられませんでした。

    それでも住みやすさはBerkeley以上!を実感します。
    良く「バンクーバーって何があるの?」と聞かれますが、確かに観光という視点ではバンクーバー市内だけではあまり思いつきません。
    車を借りて郊外でも訪問すれば多少はあるのですが、数が多いわけでもありません。
    でも住んだことがある人は誰もがバンクーバーが好きで懐かしみます。
    きっとそれは街自体の住みやすさと、アメリカ以上に多国籍ゆえ自分が外国人と感じない気楽さ、そしてカナダに住む人々のフレンドリーさにあるのかなぁと思います。

    今日から5日間の予定は特に決めていませんが、私はまず髪を切りに行く予定です。
    バンクーバーには美容師歴10年前後の方がたくさんワーホリに来ています。
    値段も安く、でも本格的に切ってもらえるのでありがたい存在。
    その他は街を懐かしみつつ、のんびり過ごそうと思います。

    コメント

    うちは早くて来年かなぁ。
    弟家族がいるので、なるべく夏休みに合わせていってみたいのだけど…
    日本から4人も行くとかなりの出費になるから近くて羨ましいわぁ。
    2012/07/25(水) 02:09:45 |URL|toooc #- [編集]
    燃料が上がっていて航空券も値上がりですよね。
    我が家からバンクーバーは近いけれど、我が家からは日本が遠いです~~~(涙)
    バンクーバーは夏がやっぱりおススメ。冬は雨ばかりでどんよりしています。
    2012/07/25(水) 21:03:17 |URL|ヨーコ #- [編集]

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント
    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    ■  Profile

    ヨーコ

    Author:ヨーコ
    夫がUC Berkeleyの研究室に行くことになりました。
    夫婦2人の手探りの引越し、そしてアメリカで誕生した娘との3人の生活。
    そんな日々を楽しく綴っていこうとおもいます。

    kentsuma.berkeley@gmail.com

    ■  New

    ■  Search

    ■  Recent Comments

    ■  Archives

    ■  Categories

    ごあいさつ (4)
    渡米まで (22)
    カリフォルニア生活 (310)
    日々の生活のこと (96)
    生活立ち上げのこと (16)
    諸手続き (11)
    語学学校 (4)
    ショッピング (43)
    美味しかったもの (79)
    イベント (37)
    ちょっとお出かけ (22)
    旅行 (52)
    San Diego (6)
    Yosemite (6)
    Reno & Lake Tahoe (6)
    Washington,D.C. (9)
    Mt. Shasta (6)
    vancouver (10)
    Yellowstone&Grand Teton (9)
    夫の記録 (14)
    ハマリもの (9)
    未分類 (0)
    妊娠・出産 (97)
    妊娠中のこと (59)
    ベビー・育児用品 (27)
    出産記録 (11)
    産後の手続き (8)
    妊娠・出産にかかった費用 (0)
    育児のこと (31)
    日々のことなど (8)
    小児科検診 (14)
    子連れ旅行 (8)
    帰国手続き (0)

    ■  QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。