研妻のBerkeley日記

    夫がUC Berkeleyで研究修行。そんな夫に同行する妻の徒然日記。
    --/--/--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2011/06/14

    1ヶ月遅れの4ヶ月検診

    もう5ヶ月を過ぎてしまいましたが、一時帰国で遅れていた4ヶ月検診を受けに入ってきました。

    体重も身長も一時帰国中に日本で受けた集団検診からまたぐっと伸びていました。
    なんと体重はほぼ80パーセンタイル
    娘の通う小児科で使っているグラフは世界標準のものだそうで・・・つまり世界標準でみて今の月齢での娘の今の体格は上位20%に入るということです。
    ドクターもその成長をとても褒めてくれました

    今回は長距離フライトの後ということもあり、念のため中耳炎になっていないかをチェックしてもらいました。
    結果は問題なし。
    その他、今回は久しぶりなので質問がいくつかありましたので記録までに。

    日本で話題になっている「Hibワクチンと肺炎球菌の同時接種について」質問してみました。
    ドクターによるとアメリカでは日本とは違う種類のワクチンを使っており、同時接種には全く問題ないとのことでした。
    逆に「なぜ日本ではそんなに死亡例が出ているの?」と聞かれてしまいました。
    ただ、同時か別かを選ぶのは私たちということで「どうする?」と聞かれましたが、2ヶ月検診の時に副反応も全くなく痛みも訴えていなかったので我が家は引き続き同時接種することにしました。

    日本では必須のBCGについて。
    日本ではまだ結核があり、いずれ日本に帰国するだろう娘にBCGは必要なのではないか?と聞いてみました。
    すると「アメリカにはBCGワクチンはないし今は必要ないから、もし日本に帰った時にツベルクリン反応を検査して反応が出れば薬を飲むのがいい」と言われました。
    今のところ可能性としては娘が2歳頃に帰国となると思うので、その頃であれば結核も薬で対応できるとのことでした。

    そろそろ高熱を出す可能性の月齢になるため、熱性痙攣について質問しました。
    夫も私も近い身内に熱性痙攣が出た経験があり、娘にも熱性痙攣の可能性が大きくあるだろうと生まれた頃から覚悟していました。
    ちなみに私自身、幼稚園生の頃にひきつけをおこしたことがあるんです。
    ドクターにその旨も伝えると、やはり「確立は高いだろう」と言われました。
    痙攣をおこしたらとにかく電話をすること、そして急激に熱が上がった時はまずタイレノールなどの薬で熱を下げること、その2点をアドバイスされました。
    そして痙攣は6ヶ月~6歳までに出やすいので、その間はとにかく急激な熱の時は気をつけるように言われました。

    最後に大きな悩み相談をしました。
    sleep-training(スリープトレーニング)について。
    これについてはまた後日詳しく書く予定ですが、娘は「なかなか寝れない子」です。
    特に4ヶ月過ぎてから状態は悪くなってきました。
    日本に帰国していて添い乳が癖になったことも原因のひとつかもしれません。
    ドクターに相談すると「体重的にそろそろ夜中の授乳をやめてもいいのでトレーニングにはベストな時期よ!」とのこと。


    今日は先月4ヶ月の時の検診で行う予定だった予防接種を1ヶ月遅れで受けてきました。
    2ヶ月検診の時のセットの2回目。
    ・5種混合(不活化ポリオ・Hib・DTP三種混合(ジフテリア・破傷風・百日咳))
    ・肺炎球菌
    ・ロタウイルス(経口)
    私の膝の上に同じ向きで娘を座らせ太ももに接種を受けるのですが、半分冗談で「痛いから見ないで」と手で目を隠していたのですが、そのせいかどうか分かりませんが、なんと泣きませんでした
    正確に言うと・・・終わった後に思い出したようにひと泣きし、抱っこした次の瞬間笑ったのです。
    女の子ですがたくましく育っているようです

    次回の検診は「6ヶ月検診」。
    予約は上記予防接種の3回目があるため、今日から6週間後以降での予約となります。
    1ヶ月遅れているので娘が7ヶ月の時となります。

    ドクターから離乳食についての話もありましたし、何より娘が食べ物に興味をとても持っていること、そして離乳食開始の条件(首が据わっている・支えれば座れる)をクリアしているので、そろそろ考えていこうと思います。
    記念すべき「ひと匙目」はいつにするかなぁ~

    コメント

    こんにちは!
    ヒブや肺炎球菌は、日本とアメリカでは違うワクチンなんですね。
    うちは、別々に接種しようと思っています。
    スリープトレーニング気になります^^
    是非書いてくださいね~!
    うちも来月初めに四ヶ月検診です
    会場が遠いので、初めての二人きりの遠出で今からドキドキです。
    2011/06/18(土) 17:17:12 |URL|パグ #- [編集]
    お返事遅くなってごめんなさい!
    アメリカはとにかく予防接種の数が多く、私はドクターの指示に流されてしまいましたが、回避できるリスクは回避するに越したことはないですよね。
    スリープトレーニングは今回は失敗・・・。
    なかなかうまくいきませんe-259
    2011/06/30(木) 15:53:37 |URL|ヨーコ #- [編集]

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント
    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    ■  Profile

    ヨーコ

    Author:ヨーコ
    夫がUC Berkeleyの研究室に行くことになりました。
    夫婦2人の手探りの引越し、そしてアメリカで誕生した娘との3人の生活。
    そんな日々を楽しく綴っていこうとおもいます。

    kentsuma.berkeley@gmail.com

    ■  New

    ■  Search

    ■  Recent Comments

    ■  Archives

    ■  Categories

    ごあいさつ (4)
    渡米まで (22)
    カリフォルニア生活 (310)
    日々の生活のこと (96)
    生活立ち上げのこと (16)
    諸手続き (11)
    語学学校 (4)
    ショッピング (43)
    美味しかったもの (79)
    イベント (37)
    ちょっとお出かけ (22)
    旅行 (52)
    San Diego (6)
    Yosemite (6)
    Reno & Lake Tahoe (6)
    Washington,D.C. (9)
    Mt. Shasta (6)
    vancouver (10)
    Yellowstone&Grand Teton (9)
    夫の記録 (14)
    ハマリもの (9)
    未分類 (0)
    妊娠・出産 (97)
    妊娠中のこと (59)
    ベビー・育児用品 (27)
    出産記録 (11)
    産後の手続き (8)
    妊娠・出産にかかった費用 (0)
    育児のこと (31)
    日々のことなど (8)
    小児科検診 (14)
    子連れ旅行 (8)
    帰国手続き (0)

    ■  QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。