研妻のBerkeley日記

    夫がUC Berkeleyで研究修行。そんな夫に同行する妻の徒然日記。
    --/--/--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2011/01/09

    出産記録(LDR)

    仮の部屋(結局ここを利用することになるのですが)に入ると陣痛監視装置と赤ちゃんの心拍を確認するモニターが取り付けられました。
    この時で14時頃だったと思います。

    ナーススタッフに「今の痛みは1~10の段階でいくつ?」と聞かれましたが、これが何段階か分かるはずもありません
    ものすごく痛いのですがまだ子宮口が4cmだったことも頭をよぎり「5~6くらい」と答えましたが、本音はもう痛みレベルは8くらいまできていたように感じました。

    その後、点滴用に血管を確保。
    でも血管が細かったらしく2人試すがダメ。
    3人目(血管確保が得意な人らしいです)が挑戦してようやく(結局手の甲は諦めて前腕部に)血管を確保できました。

    mid-wifeが到着。顔を見てホッとしました。
    内診を受けると6cmまで子宮口が開いていました。
    この時15時前だったと思います。

    ところでこのLDRに入室してから突然ボタッと落ちるほどの出血が始まりました。
    ポタポタ落ちたかと思ったら子宮収縮にあわせて塊が落ちるほどに。
    既に1~2分間隔程度にまでなっている陣痛の波と戦いながら「出産の出血ってこんなにあるものかしら?」と思っていました。
    mid-wifeが夫に「出血が通常よりも多い」と伝えていました。
    そして「日本で診察を受けた時、胎盤の位置が通常ではない位置と診察されなかったか」と聞かれているのが分かりました。
    夫が日本で撮った超音波の写真を見せたり、病院にいるドクターがお腹をおして私に痛むかを確認し、胎盤の位置などを確認していましたが、胎盤の位置については問題がないようでした。
    出血はその後どんどんひどくなり、再度内診を受けると子宮口はあっという間に8cmまで広がっていました。
    恐らく出血は短時間で急激に子宮口が開いたためではないかとのことでした。
    ちなみに内診の際はベッドに横になるように言われましたが、痛みが強くベッドに横になるのも苦痛で仕方ありませんでした。

    夫はこの間、陣痛収縮にあわせてずっと腰を押し続けてくれました。
    また母は腰の下のお尻のあたりをさすってくれ、下がってくるにつれてお尻の辺りが痛くなってくるのをやわらげてくれました。

    突如、陣痛の波と同時にいきみたい衝動におそわれました。
    でも子宮口はまだ9cm。
    いきんではいけないと我慢しているとmid-wifeが「いきみたいんじゃない?自然に任せていきんでいいのよ。」と声をかけてくれました。
    2度程いきんでみます。
    血の塊ばかりが落ちました。

    その直後の15時半頃、医者や看護婦などいろんな人が部屋に入ってきて急に慌しくなりました。
    と同時に、看護婦が電話で手術室が使えるかどうかの確認をしていました。
    「OR(手術室)」という言葉が何となく私の耳にも聞こえてきました。
    実はこの時、150前後あった赤ちゃんの心拍が70くらいまで下がっていたそうです。
    mid-wifeから夫に帝王切開の必要があるかもしれないから病室を移動するとの説明があったようです。
    (私はこのことは後から知りました)
    そして夫は入れるが母は手術室には入れないので、この部屋で待機するようにとの話があるのも聞こえました。
    突然ベッドに寝かされてベッドの柵を上げられ、私はあっという間に手術室へ移動させられました。


    つづく・・・

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント
    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    ■  Profile

    ヨーコ

    Author:ヨーコ
    夫がUC Berkeleyの研究室に行くことになりました。
    夫婦2人の手探りの引越し、そしてアメリカで誕生した娘との3人の生活。
    そんな日々を楽しく綴っていこうとおもいます。

    kentsuma.berkeley@gmail.com

    ■  New

    ■  Search

    ■  Recent Comments

    ■  Archives

    ■  Categories

    ごあいさつ (4)
    渡米まで (22)
    カリフォルニア生活 (310)
    日々の生活のこと (96)
    生活立ち上げのこと (16)
    諸手続き (11)
    語学学校 (4)
    ショッピング (43)
    美味しかったもの (79)
    イベント (37)
    ちょっとお出かけ (22)
    旅行 (52)
    San Diego (6)
    Yosemite (6)
    Reno & Lake Tahoe (6)
    Washington,D.C. (9)
    Mt. Shasta (6)
    vancouver (10)
    Yellowstone&Grand Teton (9)
    夫の記録 (14)
    ハマリもの (9)
    未分類 (0)
    妊娠・出産 (97)
    妊娠中のこと (59)
    ベビー・育児用品 (27)
    出産記録 (11)
    産後の手続き (8)
    妊娠・出産にかかった費用 (0)
    育児のこと (31)
    日々のことなど (8)
    小児科検診 (14)
    子連れ旅行 (8)
    帰国手続き (0)

    ■  QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。