研妻のBerkeley日記

    夫がUC Berkeleyで研究修行。そんな夫に同行する妻の徒然日記。
    --/--/--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2011/02/09

    肌着は何を購入するか・・・

    ベビー用品を用意している時に一番悩んだのが肌着

    新生児用に何が必要か全く検討がつかずなかなか購入できず、結局ご近所の方からお下がりをたくさん頂き、それを着せることにしたためあまり購入はしなかったのですが、実際産後に娘に使用する中で気付いたことがあるので記録として残しておこうと思います。

    私の個人的な感想としては「昼はアメリカの服、夜は日本の肌着」が一番便利でした。

    アメリカの肌着は股のところでスナップ止めし、足は覆わない物が一般的です。
    アメリカの肌着はかぶりが多く首が据わる前にかぶりの服・・・と心配していましたが、慣れれば全く問題なく着替えができます。
    (kimonoと呼ばれる合わせタイプの肌着もあります。紐ではなくてスナップなので便利!)
    足が覆われておらず露出しているのでそのまま寝かせるのは冷える気がするので、その上に洋服(パジャマ)を着せようと思うと、足の部分にたくさんスナップがついているので、夜のオムツ替えの時はそのスナップ止めや足を通したりが面倒です。
    そのかわり、しっかり足が分かれていて体にフィットする作りなので服がずり上がっていきません。
    なので昼間向け。

    ちなみにカーシートに乗せる時は、断然アメリカの足が分かれているお洋服がお勧めです。
    新生児サイズも種類豊富でデザインも可愛く値段も安いので、日本からカバーオールを用意してくるよりもアメリカで購入するほうがいいかなぁと思いました。
    日本のベビー服は少しゆったりめに作られていますが、アメリカのベビー服はスリムな作り。
    そのためカーシートにのせる時ももたつかずに乗せやすかったです。


    一方、夜はすぐにオムツがだせるスナップの少ない日本の短肌着・コンビ肌着が便利。
    足のスナップを1~2個外せばすぐにオムツ替えができるのが魅力です。
    また夜中に着替えをさせないといけない場合も、短肌着・コンビ肌着を重ねてサッと着せられる日本の肌着はとても便利です。
    ただ、すぐに肌着がずり上がってしまうのが難点・・・。


    新生児期は毎日1~2回は最低でも着替えるので、洗濯は数日まとめるよりもこまめに手洗いしたほうがミルクの吐き戻しで汚れた場合も染みにならずにすみます。
    そのことを考えても、最低アメリカタイプ2枚・日本タイプ3~4枚の肌着が長短それぞれあるといいなぁと思いました。

    ちなみに裾が長くて足が分かれていない(ワンピースのように筒状になっている)服は、一見オムツ替えが楽そうですが実際はとても不便。
    オムツを替える際に腰の辺りまで裾をまくるので、裾が長すぎてまくりにくいと感じました。

    寒い時期産まれや春の訪れが遅い地域などの赤ちゃんならば、アメリカのお洋服は足まで覆うタイプがお勧めです。
    新生児は靴下を履いてもすぐに脱げてしまうのと、履かせる手間を考えたらつま先まですっぽりカバーできる方が楽チンです


    《後日記》
    2ヶ月も過ぎるとミルクの吐き戻しでの着替えが少なくなりました。
    そうすると手洗いも必要でなくなり(また慣れもあり)洗濯機で数日分まとめて洗濯するようになりました。
    乾燥機を使えば殺菌効果もありますし、お洋服もタオルもふんわり柔らかくなります。
    まとめ洗いをするようになると肌着の枚数が必要になり、5~6枚は必要になりました。
    私は日本から妹の子供たちのお下がりを送ってもらいましたが、2ヶ月にもなればこちらもお世話に慣れてくるので日本の肌着にこだわらなくても大丈夫かなぁとも思いました。

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント
    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    ■  Profile

    ヨーコ

    Author:ヨーコ
    夫がUC Berkeleyの研究室に行くことになりました。
    夫婦2人の手探りの引越し、そしてアメリカで誕生した娘との3人の生活。
    そんな日々を楽しく綴っていこうとおもいます。

    kentsuma.berkeley@gmail.com

    ■  New

    ■  Search

    ■  Recent Comments

    ■  Archives

    ■  Categories

    ごあいさつ (4)
    渡米まで (22)
    カリフォルニア生活 (310)
    日々の生活のこと (96)
    生活立ち上げのこと (16)
    諸手続き (11)
    語学学校 (4)
    ショッピング (43)
    美味しかったもの (79)
    イベント (37)
    ちょっとお出かけ (22)
    旅行 (52)
    San Diego (6)
    Yosemite (6)
    Reno & Lake Tahoe (6)
    Washington,D.C. (9)
    Mt. Shasta (6)
    vancouver (10)
    Yellowstone&Grand Teton (9)
    夫の記録 (14)
    ハマリもの (9)
    未分類 (0)
    妊娠・出産 (97)
    妊娠中のこと (59)
    ベビー・育児用品 (27)
    出産記録 (11)
    産後の手続き (8)
    妊娠・出産にかかった費用 (0)
    育児のこと (31)
    日々のことなど (8)
    小児科検診 (14)
    子連れ旅行 (8)
    帰国手続き (0)

    ■  QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。