研妻のBerkeley日記

    夫がUC Berkeleyで研究修行。そんな夫に同行する妻の徒然日記。
    --/--/--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2010/12/17

    体温計

    すぐに必要になってはほしくないけれど、念のため産前に用意しておいた方がいいかなぁと思い購入しました。

    耳で測れる物もありますが、口コミなどを見ると耳温計は耳に挿入する角度によって誤差が大きいのと、結局大人と同じ脇体温計が一番便利という声を聞くので、我が家は脇測定の物を購入しました。
    (両親学級でも脇で測るタイプの測定方法を教わりました)

    私たちは日本の「摂氏(℃)」でないと温度もピンときませんが、医師に伝える時はアメリカの「華氏(F)」でないといけないため、とっさの時に換算計算をするのも面倒だという声をよく聞いたので、両方が表示される物を探しました。

    『Safety 1st 4-in-1 Thermometer』
    210_999_2358_3455.jpg

    なるべく病気にならないのがいいのですが、子供なのでアメリカ滞在中きっと熱を出すことはあるんだと思います。
    日本ほど簡単に病院にかかったりしないので(まずは電話で確認&予約)、少しでも家庭で予防できるように心がけないとなぁと思いました。


    《後日記》
    Alta Batesの場合は退院時に病院で使っていたものをそのままくれます。
    一般的なタイプで予測機能付などではありませんが、とりあえずはこれを利用してもいいと思います。
    (華氏のみの表示)
    100%正確ではないけれど、とりあえずの体温を知る程度ならば耳温計が使いやすかったかなぁと思います。
    またドラッグストアなどではおでこに当てて数秒で体温を計測できるタイプも$50前後で販売しています。
    娘は熱が出た際に体温計を嫌がってなかなか計測ができなかったので、おでこのタイプを買いなおしました。
    ちなみに病院ではおでこタイプを使用していました。

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント
    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    ■  Profile

    ヨーコ

    Author:ヨーコ
    夫がUC Berkeleyの研究室に行くことになりました。
    夫婦2人の手探りの引越し、そしてアメリカで誕生した娘との3人の生活。
    そんな日々を楽しく綴っていこうとおもいます。

    kentsuma.berkeley@gmail.com

    ■  New

    ■  Search

    ■  Recent Comments

    ■  Archives

    ■  Categories

    ごあいさつ (4)
    渡米まで (22)
    カリフォルニア生活 (310)
    日々の生活のこと (96)
    生活立ち上げのこと (16)
    諸手続き (11)
    語学学校 (4)
    ショッピング (43)
    美味しかったもの (79)
    イベント (37)
    ちょっとお出かけ (22)
    旅行 (52)
    San Diego (6)
    Yosemite (6)
    Reno & Lake Tahoe (6)
    Washington,D.C. (9)
    Mt. Shasta (6)
    vancouver (10)
    Yellowstone&Grand Teton (9)
    夫の記録 (14)
    ハマリもの (9)
    未分類 (0)
    妊娠・出産 (97)
    妊娠中のこと (59)
    ベビー・育児用品 (27)
    出産記録 (11)
    産後の手続き (8)
    妊娠・出産にかかった費用 (0)
    育児のこと (31)
    日々のことなど (8)
    小児科検診 (14)
    子連れ旅行 (8)
    帰国手続き (0)

    ■  QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。