研妻のBerkeley日記

    夫がUC Berkeleyで研究修行。そんな夫に同行する妻の徒然日記。
    --/--/--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2010/12/08

    入院の際に持参する書類

    先日の病院ツアーで「入院の際はPre-register後に届くパッケージ(郵便物)に記入して持参するように」と言われていましたが、その郵便物が届きました。

    オンラインでの登録から約10日後です。
    パッケージ

    中には既往症について記入用紙、支払いについての案内、そしてその他出産の際のサポート(Doula:デューラ)やギフトショップなどについての案内が入っていました。

    そろそろ入院準備も整えておかなければいけないんだなぁと実感です。


    《後日記》
    入院準備は「出産まで」「入院中」「赤ちゃんのもの」の3つのバッグに分けて用意しました。
    1つにまとめるよりも途中で持って帰ってもらったり、必要な時に必要なバッグだけあければいいなど利点が多かったです。

    Alta Batesの病院ツアーの時にもらえる入院準備リスト以外で用意したのは、シャンプーや化粧水などの洗面用具とヘアドライヤー、メイク道具です。
    結局私はシャワーを浴びることはありませんでしたが、基本は当日からシャワーを使えるそうです。
    ドライヤーは部屋にはないので持参するのがオススメ。
    タオルは部屋に完備してあります。

    生理用品は不要です。
    下着は使い捨てのメッシュパンティーがもらえますが、もし持参するならマタニティー用の下着がオススメです。

    室内履き(できれば自宅から履いていく方がいい)は、私はcrocsを履いていきましたが、汚れが付いても洗ったり拭いたりできる素材で、靴下を履いて履ける靴がオススメです。
    また病院着は背中が開いているので、ガウンのような丈の長い羽織れる物を用意するのをオススメします。

    ■  Profile

    ヨーコ

    Author:ヨーコ
    夫がUC Berkeleyの研究室に行くことになりました。
    夫婦2人の手探りの引越し、そしてアメリカで誕生した娘との3人の生活。
    そんな日々を楽しく綴っていこうとおもいます。

    kentsuma.berkeley@gmail.com

    ■  New

    ■  Search

    ■  Recent Comments

    ■  Archives

    ■  Categories

    ごあいさつ (4)
    渡米まで (22)
    カリフォルニア生活 (310)
    日々の生活のこと (96)
    生活立ち上げのこと (16)
    諸手続き (11)
    語学学校 (4)
    ショッピング (43)
    美味しかったもの (79)
    イベント (37)
    ちょっとお出かけ (22)
    旅行 (52)
    San Diego (6)
    Yosemite (6)
    Reno & Lake Tahoe (6)
    Washington,D.C. (9)
    Mt. Shasta (6)
    vancouver (10)
    Yellowstone&Grand Teton (9)
    夫の記録 (14)
    ハマリもの (9)
    未分類 (0)
    妊娠・出産 (97)
    妊娠中のこと (59)
    ベビー・育児用品 (27)
    出産記録 (11)
    産後の手続き (8)
    妊娠・出産にかかった費用 (0)
    育児のこと (31)
    日々のことなど (8)
    小児科検診 (14)
    子連れ旅行 (8)
    帰国手続き (0)

    ■  QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。