研妻のBerkeley日記

    夫がUC Berkeleyで研究修行。そんな夫に同行する妻の徒然日記。
    --/--/--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2011/11/17

    Washington National Cathedral(ワシントン大聖堂)

    今日は西海岸に帰る日。
    フライトは午後なので、チェックアウトまでの時間を宿から徒歩圏内だった『ワシントン大聖堂』へ行ってきました。

    ガイドブックによると建築物としても大聖堂としての社会的役割としても重要な場所だとか。
    またヘレン・ケラーとサリバン先生もこちらの眠っているんだそうです。

    DSC02935.jpg
    教会建築では世界でも6番目の規模を誇り、宗派を超えた大聖堂だそうです。

    DSC02937.jpg
    鉄骨の支柱がなく石柱を組み合わせたつくりの建物。
    左右には美しいステンドグラスがはめられていました。
    全てのステンドグラスの解説が日本語で書かれたものを入り口でもらうことができます。

    その中でも特に有名なのがこちら。
    DSC02936.jpg
    アポロ11号の宇宙飛行記念窓で、その初飛行で持ち帰って月の石がはめ込まれています。


    今回ヘレン・ケラーとサリバン先生の墓標は時間の都合で訪れることができませんでした。
    ・・・というのも入り口でもらったパンフレットにも一切場所の記載がなかったからです。
    目立つ場所ではないんだそうなので、ツアーに参加するか事前に調べておかないと気づきにくいんだとか。
    その墓標には点字も刻まれておりその部分だけは色が変わっているそうです(手でなぞるため)。
    後で知ったのですが地下の礼拝堂の一角だそうです。

    帰りの時間があり1時間も滞在できずとても残念だったので、次回訪れる機会があったらぜひ夕方の聖歌隊の歌も予定に入れてスケジュールを組もうと思いました。

    尚、こちらの大聖堂は入場料(寄付金)がかかります。
    1人$5以上の寄付金・・・という形なので金額は決まっていません。
    DSC02939.jpg

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント
    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    ■  Profile

    ヨーコ

    Author:ヨーコ
    夫がUC Berkeleyの研究室に行くことになりました。
    夫婦2人の手探りの引越し、そしてアメリカで誕生した娘との3人の生活。
    そんな日々を楽しく綴っていこうとおもいます。

    kentsuma.berkeley@gmail.com

    ■  New

    ■  Search

    ■  Recent Comments

    ■  Archives

    ■  Categories

    ごあいさつ (4)
    渡米まで (22)
    カリフォルニア生活 (310)
    日々の生活のこと (96)
    生活立ち上げのこと (16)
    諸手続き (11)
    語学学校 (4)
    ショッピング (43)
    美味しかったもの (79)
    イベント (37)
    ちょっとお出かけ (22)
    旅行 (52)
    San Diego (6)
    Yosemite (6)
    Reno & Lake Tahoe (6)
    Washington,D.C. (9)
    Mt. Shasta (6)
    vancouver (10)
    Yellowstone&Grand Teton (9)
    夫の記録 (14)
    ハマリもの (9)
    未分類 (0)
    妊娠・出産 (97)
    妊娠中のこと (59)
    ベビー・育児用品 (27)
    出産記録 (11)
    産後の手続き (8)
    妊娠・出産にかかった費用 (0)
    育児のこと (31)
    日々のことなど (8)
    小児科検診 (14)
    子連れ旅行 (8)
    帰国手続き (0)

    ■  QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。