研妻のBerkeley日記

    夫がUC Berkeleyで研究修行。そんな夫に同行する妻の徒然日記。
    --/--/--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2011/10/01

    新鮮な牡蠣を満喫!@Hog Island

    サンフランシスコのフェリービルディングの人気店『Hog Island Oyster Company』
    その養殖場で牡蠣BBQができます。
    DSC02165.jpg 
    昨年は妊婦だっため牡蠣は厳禁・・・
    1年待ってようやく訪問が実現しました。

    先日のSLOWランチで何気なく話題になり「近々行こうか!?」と湧き上がった企画。
    BBQテーブルは予約が必要のため友達がすぐに問い合わせをしてくれました。
    なんと・・・10月1日の午前10時半~1時に1つだけ空きがあるとのこと
    これを逃すと1ヶ月近くは予約が取れないと聞き、今回訪問する運びとなりました。
    (牡蠣は「R」のつく月が美味しいと言われるので9月~12月がシーズンとなるからかな?)

    車で1時間半・・・10時半からの予約ですが10時過ぎに到着。
    一番乗りでした。
    DSC02170.jpg DSC02169.jpg
    到着した時は曇っていて寒かったのですが、火をおこして焼き始める頃には日が出て暑いくらいに。
    気持ちのいい(ちょっと暑い)BBQ日和になりました。

    さて牡蠣は入り口すぐのこちらで購入します。
    BBQ施設の隣(写真右の船の建物)でも購入できるのですが、殻をむいてくれる分そちらの方がお値段高め。
    DSC02167.jpg DSC02168.jpg DSC02189.jpg

    ちゃんとむくためのグローブとナイフを貸してくれるので大丈夫。
    そして試行錯誤するも2~3個むけばなれるようです
    今回は夫たちが頑張ってくれました
    DSC02174.jpg DSC02186.jpg

    こちらで頂ける牡蠣の種類は3種類。
    ・Kumamoto
    ・Atlantic
    ・Sweet water(大・中・小)
    DSC02175.jpg DSC02166.jpg

    今回4家族大人8人のBBQでしたので、私たちは「生食用にKumamotoとAtlanticを1ダース(12個)ずつ」「焼き用にSweet waterの大を50個」購入しました。
    DSC02176.jpg


    Kumamotoは熊本県から輸出された牡蠣の子孫なんだそうです。
    小ぶりですがクリーミーなのがアメリカで人気なんだとか。
    残念ながら日本ではもう採れないんだそうです。
    貝殻のギザギザが特徴。
    DSC02177.jpg

    Atlanticも小ぶり。
    個人的には一番好きな味でした。
    甘くてクリーミーさもありつつも後味がさっぱりしています。
    DSC02178.jpg

    焼くと小さくなるためLargeのSweet waterを焼き牡蠣用に。
    もちろん生でもOK!
    こちらは日本の牡蠣の味に似ていて万人に好まれそうです。
    のど越しが良くみずみずしい牡蠣でした。
    DSC02184.jpg

    さてさて頂きましょう
    DSC02183.jpg DSC02185.jpg DSC02187.jpg
    もう言葉はいりません(笑)
    食べて飲んでおしゃべりするだけ
    あっという間の3時間でした。


    《おまけ》
    実はHPに乗っている住所をGPS(カーナビ)に入れるととんでもない場所へ案内されます。
    後ひとつ曲がったら目的地という曲がり角で逆方向を指示するのです
    我が家は幸い一度行ったことのあるお友達家族が一緒に乗りあっていたため回避でき、スムーズに到着することができました。

    気をつけたい曲がり角はこちら。
    DSC02172.jpg DSC02173.jpg DSC02171.jpg
    ナビは右折を案内するのですが正しくは「左折」。
    このT字路を左折したらすぐ目の前が目的地です。

    コメント

    4家族での牡蠣大会、楽しそうですね!私たちはHogではなく近くの別のカンパニーのに行きましたが、私は(実は)牡蠣は食べられないのですが、その場に一緒にいて騒ぐだけでも楽しかったです。こだわる方は、タバスコとかライムとかネギとかポン酢とか白ワインとか薬味とか、本当に楽しそうで(笑)
    2011/10/04(火) 20:26:57 |URL|shina_pooh #vl7DLSYc [編集]
    面白そうな場所ですね。
    残念ながら、私は牡蠣が苦手なのですが、たまには旦那のために、こういうところにいくのもいいかもしれませんね。

    HPを拝見したら、farmers' marketもあるようなので、まずはそちらから試してみようと思います!
    2011/10/04(火) 21:06:14 |URL|punch8932 #.nz7tmN. [編集]
    牡蠣のBBQなんてあるんだね~(o^^o)
    いいなぁ。
    なんだかお腹空いてきた^^;
    牡蠣、今年は震災で日本ではまた高くなる予感だよ…
    牡蠣美味しいから旬のモノを食べたいなぁ。

    ガーナビ、たまにあるよね…
    初めてだと素直に行ってしまうけど…
    下準備で事前に調べるのが最近重要かと思ってきたよ^^;
    2011/10/05(水) 07:13:26 |URL|toooc #- [編集]
    わぁ~いいねっ☆
    牡蠣をまだこんな風にして食べたことがないよ
    羨ましいわ~
    お外でワイワイ食べるとさらに美味しく感じるね
    2011/10/06(木) 04:31:23 |URL|とも #- [編集]
    もう一つのカンパニーのBBQ施設の方が広いんですよね。
    ちなみにタバスコはお店備え付けです。
    私は試さなかったのですが実は一番の牡蠣のおススメはタバスコだったりして・・・。
    2011/10/07(金) 21:36:31 |URL|ヨーコ #- [編集]
    私もいつから牡蠣が食べられるようになったのか覚えていないのですが、昔は全くだめだった気がします。
    数家族合同なら牡蠣がpunch8932さんが牡蠣が苦手でも旦那さまが楽しめそうですね!
    2011/10/07(金) 21:42:27 |URL|ヨーコ #- [編集]
    サンフランシスコは牡蠣・海老・蟹などが有名なのでこんな施設があるのかもしれませんね。
    日本は私がネットから得る情報よりもはるかに食品被害がすすんでいるんでしょうね。

    そうそうカーナビは正しかったんです。
    お店のHPに掲載されている住所がおかしいんですよね。
    困ったものです。
    2011/10/07(金) 21:46:39 |URL|ヨーコ #- [編集]
    何でも新鮮なものを新鮮なうちに調理して、できたらすぐに食べるというのが一番美味しいよね!
    さらに天気のいいお外でアルコールを頂きながらという贅沢なシチュエーション。
    しかも持ってきてくださったワインが美味しいワインで・・・♪
    2011/10/07(金) 21:50:35 |URL|ヨーコ #- [編集]

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント
    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    ■  Profile

    ヨーコ

    Author:ヨーコ
    夫がUC Berkeleyの研究室に行くことになりました。
    夫婦2人の手探りの引越し、そしてアメリカで誕生した娘との3人の生活。
    そんな日々を楽しく綴っていこうとおもいます。

    kentsuma.berkeley@gmail.com

    ■  New

    ■  Search

    ■  Recent Comments

    ■  Archives

    ■  Categories

    ごあいさつ (4)
    渡米まで (22)
    カリフォルニア生活 (310)
    日々の生活のこと (96)
    生活立ち上げのこと (16)
    諸手続き (11)
    語学学校 (4)
    ショッピング (43)
    美味しかったもの (79)
    イベント (37)
    ちょっとお出かけ (22)
    旅行 (52)
    San Diego (6)
    Yosemite (6)
    Reno & Lake Tahoe (6)
    Washington,D.C. (9)
    Mt. Shasta (6)
    vancouver (10)
    Yellowstone&Grand Teton (9)
    夫の記録 (14)
    ハマリもの (9)
    未分類 (0)
    妊娠・出産 (97)
    妊娠中のこと (59)
    ベビー・育児用品 (27)
    出産記録 (11)
    産後の手続き (8)
    妊娠・出産にかかった費用 (0)
    育児のこと (31)
    日々のことなど (8)
    小児科検診 (14)
    子連れ旅行 (8)
    帰国手続き (0)

    ■  QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。