研妻のBerkeley日記

    夫がUC Berkeleyで研究修行。そんな夫に同行する妻の徒然日記。
    --/--/--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2011/08/28

    DIY

    「DIY=Do It Yourself・・・日曜大工」
    その言葉通り、まさに日曜日に工事をしました。
    そう・・・予告どおりとうとう壁に穴を開けて棚を取り付けました!

    日本では考えられない「賃貸住宅に穴を開ける」ということ。
    そんなことをしたら敷金が戻らないことはおろか、追加で修理費用を払わなければならないのでは・・・

    villageは日本ほど退去時に元通りに復元する必要はなく、掃除も日常の掃除機程度をすればOK。
    ガスコンロとバスタブを丁寧にこするくらいでいいのです。
    (ガスコンロは汚れなどがひどいと修理費などを請求されるという噂です。)
    窓や床を拭いたり、開けた壁の穴をふさぐこともしなくてOK。
    (あっ、最近退去した方はブラインドの埃を落とすように言われたと聞きましたが・・・

    娘もそろそろハイハイしたりつかまり立ちを始めたので、触られたくないものや危ないものを上の方へ置くために棚をつけました。

    キリで小さな穴を開け電気ドリルで一気にねじ込みます。
    DSC01917.jpg
    床に置いていたルーターなどがすっきりし、掃除もしやすくなりました。
    家や車の鍵、そして携帯などもこの上に置くことにしました。

    もう1ヶ所はキッチン。
    DSC01920.jpg
    離乳食用のエプロンを乾かしたり(洗っても防水なので水滴が落ちるのです)、ザルなどを乾かしたりするのに便利!

    Villageの壁はもろいので、シールなどの粘着テープで貼り付けるよりもネジで止めるほうが退去後のメンテナンス的にもいいんだそうです。
    もちろんネジ穴を埋める修理費用を追加請求されたりもしません。

    少しのことだけれどとても生活しやすくなりました

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント
    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    ■  Profile

    ヨーコ

    Author:ヨーコ
    夫がUC Berkeleyの研究室に行くことになりました。
    夫婦2人の手探りの引越し、そしてアメリカで誕生した娘との3人の生活。
    そんな日々を楽しく綴っていこうとおもいます。

    kentsuma.berkeley@gmail.com

    ■  New

    ■  Search

    ■  Recent Comments

    ■  Archives

    ■  Categories

    ごあいさつ (4)
    渡米まで (22)
    カリフォルニア生活 (310)
    日々の生活のこと (96)
    生活立ち上げのこと (16)
    諸手続き (11)
    語学学校 (4)
    ショッピング (43)
    美味しかったもの (79)
    イベント (37)
    ちょっとお出かけ (22)
    旅行 (52)
    San Diego (6)
    Yosemite (6)
    Reno & Lake Tahoe (6)
    Washington,D.C. (9)
    Mt. Shasta (6)
    vancouver (10)
    Yellowstone&Grand Teton (9)
    夫の記録 (14)
    ハマリもの (9)
    未分類 (0)
    妊娠・出産 (97)
    妊娠中のこと (59)
    ベビー・育児用品 (27)
    出産記録 (11)
    産後の手続き (8)
    妊娠・出産にかかった費用 (0)
    育児のこと (31)
    日々のことなど (8)
    小児科検診 (14)
    子連れ旅行 (8)
    帰国手続き (0)

    ■  QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。