研妻のBerkeley日記

    夫がUC Berkeleyで研究修行。そんな夫に同行する妻の徒然日記。
    --/--/--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2010/12/25

    クリスマス・ディナーはAged Beefで

    一昨日購入してきたAged Beef
    いよいよ我らの胃に入る夜がやってきました
    ・・・と、ついつい私が肉派ではないので食卓にお肉の塊があまり登場しないため、お肉の塊を調理すると思うだけで盛り上がってしまいます


    さてさて購入してきたお肉はこちら。
    Aged Beef Aged Beef
    「Ribeye Steak」
    ふちが若干黒くなっているのは熟成させている証拠だとか。
    この大きさ2枚で$27.54(約¥2300)と思うと、やっぱり日本よりお肉は安いかな。

    ちなみに「アメリカの肉は美味しくない!」という声を聞きますが、アメリカの牛肉はその辺のスーパーの物でも結構美味しいです
    脂分も少なくもたれにくいのに筋っぽくないのです。


    さてさて、せっかく美味しいものを頂くので少しでも美味しい調理をしようと色々検索してみました。
    お肉を焼く30分程前に冷蔵庫から出し常温にしておくこと!がポイントだそうです。
    その方が短時間で焼けるため焼き過ぎを防ぐんだとか。

    我が家には残念ながらいいフライパンがないため、ご近所のお友達に電気グリルをお借りしました
    Aged Beef
    焼き上がりはこんな感じに。
    こんな風に、焼き色の線がつくように焼きたかったんですよね~
    夫はハーフパウンド、私はクオーターパウンドを頂きました。

    本日のソースはこちらの4種類。
    「塩」・・・先日一時帰国したお友達に買ってきてもらったろく助の白塩。
    「白ワインと醤油のガーリックソース」・・・白ワイン・醤油・蜂蜜・バルサミコ酢・ニンニク・胡椒
    「バター」
    「おろしポン酢」
    Aged Beef
    お肉の味を活かしつつ一番美味しかったのは何と手作りのソースでした。
    これはお肉屋さんのHPで見つけたレシピで作ったのですさすが!

    付け合せのクリスマスカラーのサラダとチーズ。
    それとポタージュを作りました・・・ってこれは冬至のカボチャが余っていたため
    Aged Beef Aged Beef


    お肉は柔らかく臭みも筋もなく、とっても美味しかったです。
    肉派でない私でも旨みが凝縮されているのが分かるほど
    アメリカにいる間に私が肉派になってしまいそうです


    Mr.甘党のリクエストで本日もケーキを一口。
    ステーキの後なので一口タルトと紅茶でしめました
    Aged Beef

    ご馳走様でした



    《おまけ》
    クリスマスの日は全てと言っていいほどお店が閉まっています。
    スーパーはもちろんですが、マクドナルドも閉まっていました!
    唯一・・・セブンイレブンだけは開いていました。
    ・・・とクリスマスの今日も実験をしに研究所へ言った夫からの報告でした。

    コメント

    素敵なディナーだったのね~
    「焼き線がついたお肉」に私もかなり憧れる~☆

    ソース、材料を見ただけで美味しそうだわ。
    ついつい市販のソースを買ってしまうけど、次回はヨーコを見習って手作りしてみようっと!
    2010/12/26(日) 15:17:25 |URL|とも #- [編集]
    お肉美味しかったよ~。
    アメリカの市販ソースは甘そうな上に量が多くて使い切れないからね~。
    あとでソースレシピを送るわ~e-337
    「私でも作れた簡単レシピ」だよ!
    2010/12/27(月) 10:00:53 |URL|ヨーコ #- [編集]
    こんにちは。コメントありがとうございます。Aged Beefという言葉、初めて聞きました!私も肉派ではないので、家でステーキ系をがっつり調理することはほとんど皆無に等しく、、本当に不得手です。肉を消化する胃が、年と共に退化しているのかもしれません、、(苦笑)

    美味しく焼けてよかったですね。素敵です☆
    2010/12/28(火) 21:01:06 |URL|shina_pooh #- [編集]
    コメントありがとうございます!
    私も今回調理するにあたってはどうしたらいいか悩んでしまいましたe-330
    火加減も難しく本当はもうちょっと焼いても良かったかなぁという感想だったのですが、せっかくのお肉なので火を入れすぎては・・・と慌ててしまいました。
    2010/12/29(水) 12:23:44 |URL|ヨーコ #- [編集]

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント
    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    ■  Profile

    ヨーコ

    Author:ヨーコ
    夫がUC Berkeleyの研究室に行くことになりました。
    夫婦2人の手探りの引越し、そしてアメリカで誕生した娘との3人の生活。
    そんな日々を楽しく綴っていこうとおもいます。

    kentsuma.berkeley@gmail.com

    ■  New

    ■  Search

    ■  Recent Comments

    ■  Archives

    ■  Categories

    ごあいさつ (4)
    渡米まで (22)
    カリフォルニア生活 (310)
    日々の生活のこと (96)
    生活立ち上げのこと (16)
    諸手続き (11)
    語学学校 (4)
    ショッピング (43)
    美味しかったもの (79)
    イベント (37)
    ちょっとお出かけ (22)
    旅行 (52)
    San Diego (6)
    Yosemite (6)
    Reno & Lake Tahoe (6)
    Washington,D.C. (9)
    Mt. Shasta (6)
    vancouver (10)
    Yellowstone&Grand Teton (9)
    夫の記録 (14)
    ハマリもの (9)
    未分類 (0)
    妊娠・出産 (97)
    妊娠中のこと (59)
    ベビー・育児用品 (27)
    出産記録 (11)
    産後の手続き (8)
    妊娠・出産にかかった費用 (0)
    育児のこと (31)
    日々のことなど (8)
    小児科検診 (14)
    子連れ旅行 (8)
    帰国手続き (0)

    ■  QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。