研妻のBerkeley日記

    夫がUC Berkeleyで研究修行。そんな夫に同行する妻の徒然日記。
    --/--/--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2010/12/12

    クリスマスツリー購入

    クリスマスまであと2週間
    今年はアメリカで迎えるのだから「生のクリスマスツリー」を購入すると決めていました

    サンクスギビングが終わると、街中にはクリスマスツリーの販売所があちこちに立ち、スーパーなどでもツリーが販売され始めます。
    Christmas Tree Christmas Tree
    (左が販売所、右がスーパー)

    販売方法も値段も大きさも様々。
    ツリー専門販売所ではツリーの高さによって値段が決まるため、自分で好きな枝ぶりや値段・高さを見て買うことができます。
    一方スーパーでは、高さも値段も1~2種類のみの取り扱いが中心です。

    販売所の方がお値段はちょっと高め。
    でも枝ぶりなどがしっかりとしていて葉も新鮮です。
    ちなみに専門販売所ではツリー以外にもツリーを設置する台も販売していたりと、ここに来れば全て揃うというようです。

    私もあちこちのお店をのぞき、最終的に少し小ぶりですがスーパー「Berkeley Bowl West」の物がお手ごろ価格だったので、こちらで購入しました
    Christmas Tree
    お値段は一律$22.50。高さは約160cm前後のものが中心です。
    (ちなみに販売所では同じくらいの高さの物が$70程していました。)

    スーパーの物は大抵写真のように縛って販売しているので全体の枝ぶりは分かりませんが、高さと葉の状態を見て好きなものを選びます。
    そしてそのまま豪快にカートに乗せて店内のレジへ。


    さてこのツリーはどうやって持って帰るでしょうか?
    この時期になると良く見る光景です。
    ジャ~ン
    Christmas Tree
    車の上に豪快に積み上げます!
    ドアを開けて天井にグルグル糸でくくりつけるのです
    男性の店員さん3人がかりで縛ってくれました
    もちろん降ろす時は夫が一人で担いで3階まで

    そして家の中へ
    家ではどうやって飾るかというとツリー専用の台に入れてネジで木を固定して飾ります。
    この台には水が入れられるようになっています。
    Christmas Tree

    ちなみにスーパーの木なので若干新鮮さに欠けていたのか、枝を縛られていた紐を解くと枯葉が大量に絨毯に落ちてきました
    Christmas Tree

    その後オーナメントやライトを飾って、足元のツリーポットを隠す「スカート」を巻けば完成
    Christmas Tree
    こんな感じになりました
    オーナメントが若干少なめですが、アメリカでは「毎年1つずつ買い足していく」というのを以前聞き、結婚当初から我が家では毎年1つずつ増やすことにしています。
    今年は結婚2年目なのでオーナメントは2個目
    その年の思い出を込めてオーナメントを増やしていこうと思っています。

    ちなみにアメリカ式のクリスマスは、ツリーの下にプレゼントを置きます。
    高額なものよりも少額の物を数多く置くのがいいそうです。
    そしてクリスマスの日の朝、パジャマのまま家族みんながツリーの周りに集合しプレゼントを披露しながら開けていきます。
    もちろん包装紙はバリバリ破いて開けるのがお約束


    さてさて、その他にも我が家は専門店で「keep it green」というツリーの保存剤を購入しました。
    なぜならアメリカではツリーはクリスマスが過ぎて1月の終わり頃まで飾り続けます。
    Christmas Tree
    1本$2.00で60mlほど入っている液体なのですが1本で2年分使えるそうです。
    1ガロン(3.78L)の水で今年分(半分の液体)を薄めて使います。
    普段の水やりの際にあげればいいそうです。

    日本人的にはお正月にクリスマスツリーは変な感じがしますが、家の中がもみの木のいい香りでいっぱいなので、なるべくグリーンを維持できるように大切に飾りたいと思います

    コメント

    モミの木買ってきたんだね~☆
    疑問に思ってた運搬の方法や、メンテ、足元スカートを何故するかなど、色々謎が解けたわ~

    綺麗に飾り付け出来てるっ!!
    ツリーを飾ると雰囲気出るよね。

    来月下旬まで飾るんだ!
    うちはあと10日もしたら、しまわなくちゃ。
    そして〆飾りの登場~(ジャジャ~ン)、そしてまた松の内で奉納にいってと、忙しいわ~(苦笑)

    モミの木香りがお部屋に漂うっていいね~☆
    本場クリスマスを楽しんでね(^-^)/
    2010/12/13(月) 15:40:34 |URL|とも #- [編集]
    ヨーコさんのクリスマスツリーを見たら我が家にも欲しくなりました。
    ステキ~☆
    ハワイから帰ってきたらツリーを見せて下さいね!
    2010/12/14(火) 00:18:26 |URL|ココアイ #- [編集]
    実は私にとってはワーホリの時と2回目の生ツリーなんだe-234
    自分で買って飾ったのが初めてなの。
    4年前の時に色々教えてもらったんだ。

    ドイツ人などのお宅に行くともっと素敵なクリスマスデコレーションをしていたから、来年はそういうのを参考にしようかなe-343
    やっぱり本場の国の人たちは楽しみ方もオシャレだよ~e-420
    2010/12/14(火) 09:17:37 |URL|ヨーコ #- [編集]
    いつでも見に来てくださいe-348
    ライトを白にする予定だったのでオーナメントは赤とゴールドの予定が、飾ってみたら意外と白っぽく見えてしまったのが残念。
    来年はまた生の木を楽しんで、3年目は日本に持って帰るように生ではないツリーを購入しようかと思っています。
    大きくて安いですからね~e-319
    2010/12/14(火) 09:21:27 |URL|ヨーコ #- [編集]

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント
    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    ■  Profile

    ヨーコ

    Author:ヨーコ
    夫がUC Berkeleyの研究室に行くことになりました。
    夫婦2人の手探りの引越し、そしてアメリカで誕生した娘との3人の生活。
    そんな日々を楽しく綴っていこうとおもいます。

    kentsuma.berkeley@gmail.com

    ■  New

    ■  Search

    ■  Recent Comments

    ■  Archives

    ■  Categories

    ごあいさつ (4)
    渡米まで (22)
    カリフォルニア生活 (310)
    日々の生活のこと (96)
    生活立ち上げのこと (16)
    諸手続き (11)
    語学学校 (4)
    ショッピング (43)
    美味しかったもの (79)
    イベント (37)
    ちょっとお出かけ (22)
    旅行 (52)
    San Diego (6)
    Yosemite (6)
    Reno & Lake Tahoe (6)
    Washington,D.C. (9)
    Mt. Shasta (6)
    vancouver (10)
    Yellowstone&Grand Teton (9)
    夫の記録 (14)
    ハマリもの (9)
    未分類 (0)
    妊娠・出産 (97)
    妊娠中のこと (59)
    ベビー・育児用品 (27)
    出産記録 (11)
    産後の手続き (8)
    妊娠・出産にかかった費用 (0)
    育児のこと (31)
    日々のことなど (8)
    小児科検診 (14)
    子連れ旅行 (8)
    帰国手続き (0)

    ■  QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。