研妻のBerkeley日記

    夫がUC Berkeleyで研究修行。そんな夫に同行する妻の徒然日記。
    --/--/--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2011/11/26

    2011年 我が家のクリスマスツリー

    Thanksgivingが終わると一斉にクリスマスモード突入
    スーパーでもクリスマスツリーの販売が始まります。

    昨年色々調べた結果Berkeley Bowlのツリーが大きさの割りに安いということが分かっていたので、今年は比較をせずに購入しました。
    DSC03030.jpg
    まだ飾り付け前ですがこんな感じ。
    冷蔵庫と同じくらいの高さです。

    娘がいたずらするのではと懸念していましたが「見るだけ」と一応言い聞かせているのが伝わっているのか単に興味がないのか・・・心配していたほどはいたずらしていません。
    (これからオーナメントを飾ってライトをつけたらどうなるか不安ですが

    毎年1個ずつ買い足しているオーナメント。
    今年は娘の初めてのクリスマスということで例年よりもオーナメント選びに時間がかかっています。
    記念に残るものが見つかればいいなぁ。


    そうそうツリーのライトですが、いちいちコンセントを抜かなくても消すことができるんです。
    Village内の2Bed Roomの部屋なら恐らく2ヶ所・・・部屋の電気のスイッチと並んであるはずです。
    スイッチを入れても電気がつかないつまみがあれば、そこがそれです!
    そこにツリーのライトのプラグを差し込めば、部屋の電気を消すのと同じように壁面スイッチでツリーのライトも消すことができるのです。
    DSC03054.jpg

    写真の左がダイニングの電気スイッチ。
    右側がプラグにつながるスイッチです。ON/OFFしてもどこの電気もつかないのでお試しあれ!


    《おまけ》
    今年は彼が仲間入り。
    これは娘がいたずらしたので箱から出して飾れません。
    DSC03033.jpg
    スポンサーサイト
    2011/11/23

    Thanksgiving Day in 2011

    日本のお正月のようなThanksgiving Day。
    ほとんどのお店は閉まっていて、主婦は数日前から買出し&ディナーの下ごしらえ。

    昨年はホストファミリーに招待していただき食べただけですが、今年は自分でターキーに挑戦してみました。
    とはいえ、ひとりで焼いて夫と2人で食べるのは寂しいのでご近所のお友達ご夫妻をお招きして・・・いえいえ正しくは自分ひとりで焼くのが不安だったのでお友達の協力を仰いでトラディショナル・サンクスギビングディナーを作りました。

    数日前に思いついてお誘いしたので買出しも前日の午前中。
    Whole Foods Marketへ行きましたが駐車場から大混雑でした。

    ターキーは予約注文も行っており、受け取り専用のコーナーもありました。
    (この辺りも日本のお節に似ている・・・)
    当日購入分のターキーもちゃんと販売していました。
    DSC02963.jpg DSC02966.jpg
    ハーブも普段よりもたくさん!


    トラディショナルなだけに各家庭の味があるようでレシピ様々。
    今回はこちらのブログを参考にさせていただきました。
    (とても有名な方で日本でもレシピ本が出版されています。)

    今回のメニュー
    ターキー
    ・ターキーの丸焼き(スタッフィングを詰めて)
    ・マッシュポテト
    ・スイートポテト
    ・オレンジ風味サツマイモ・キャセロール
    ・グレービーソース
    ・クランベリーソース
    ・サラダ
    ・トマトスープ
    ・バゲット

    ターキーを丸ごと買うのは友達も私も初めてなので開封からドキドキ。
    DSC02970.jpg DSC02973.jpg DSC02977.jpg
    大きさ比較に携帯をおいてみましたが、これで9パウンド・・・4kgちょっとです。
    中はキレイに処理されています。
    内臓と首が入っていましたが、内臓は首より小さくてビックリしました。
    首部分がお腹の内側に突っ込まれていたので、引き出すときに頭が出てくるのではと2人で怯えながら引っ張り出したのですが、こちらのターキーに頭はついていませんでした
    (ついているものもあるんだとか・・・)

    ターキーは一晩水(塩・砂糖・ハーブ・ニンニク入り)に漬けておきます。
    DSC02979.jpg
    今回はスーパーのビニール袋を二重にしてつけましたが、今年はBerkeley Bowlに袋とハーブなどがセットになったものが$10ほどで売っていたようです。

    さて次の日いよいよスタッフィングを詰めて焼きます。
    中に焼いたパンに野菜などを混ぜたものを詰めて、紐で穴を閉じます。
    私はこのような物を購入しました。
    DSC02987.jpg
    L字型の針金と紐がセットになった物。
    針金を軸に靴紐のように紐を引っ掛けて閉じていきます。
    $1.50と安いのに便利!!
    DSC02988.jpg DSC02986.jpg
    あとはオーブンに入れて肉汁が出てきたら20分ごとに外側にかけたり、中にスポイトを差し込んでスタッフィングにしみこませるだけ。
    ちなみにスポイトはこちらを購入。
    DSC03019.jpg
    焼き時間は重さによりますが温度計を刺して、スタッフィングが165度Fになったら完成。
    DSC03018.jpg
    今回は3時間ほど焼きました。

    できあがったターキー。
    DSC02990.jpg

    おもてなし用のお皿が全くなくてあり合わせの食器とお借りしたお皿でのディナーでしたが、お味はどれも最高に仕上がりました
    DSC02989.jpg

    ソースは市販の物も売られていますが今回は手作りで頑張りました。
    作ってみると意外と簡単!
    味もとても美味しくできたので大満足でした。


    もちろんお節同様、翌日以降もターキーが続きます。
    去年はターキーで照り焼きをしたけれど参考にさせていただいたブログを見ると油淋鶏(ユーリンチイ)のたれをかけて食べるのも美味しそう。

    よし!来年も頑張るぞ~!
    その前にディナープレートセットがほしいな・・・。(明日はブラックフライデーだし
    2011/11/19

    旅行中の離乳食

    今回一番頭を悩ませたのが娘の食事。
    車だったら炊飯器でも鍋でも何でも持っていくのですが、飛行機旅行だしキッチンもないし・・・。

    この旅行は4月の一時帰国の時点で決まっていたので日本でパウチの離乳食などを多めに購入していました。
    その他アメリカで購入した離乳食、電子レンジで温めるごはん、ライスシリアル、パウチのお粥などを持参しました。
    アメリカの離乳食はワシントンDCでも手に入るのでは・・・と思ったのですが、土地勘が分からない中、売っているお店を探すのは大変なので用意していきました。
    DSC02931.jpg

    写真右上のは小さなタッパー。
    これを2~3個持っていたのですが、とても役に立ちました。
    残した分を入れたり、ボリュームにかける日本の離乳食にライスシリアル(米がゆパウダー)を混ぜたり、小さいプレーンヨーグルトとバナナをあわせたり。

    持って行けばよかったと思ったのが、台所洗剤。
    恐らく$1ショップなどに行けば旅行用のような小さいものが手に入るかなぁと思うのですが、意外と肉や魚でタッパーやスプーンが油っぽくなったのですが、ホテルの洗面台のお湯で洗っても臭いや油分が取れないことが・・・。
    1週間程度なので我慢の範囲ですが、かさばらなければ持って行ってもよかったなぁ。

    日本のお粥パウダーは個包装になっていますが、アメリカのものは箱に入っているので必要量をタッパーに移し変えて行きました。
    これ以外に瓶詰めのアメリカ離乳食なども利用しました。


    旅先ではどこでもすぐに食べさせられないことがあるので、お菓子も多めに持参しました。
    なるべくごはんに近いようにハインハインやライスクラッカーを選びました。
    DSC02617.jpg
    ハインハインと値段も変わらずそして箱に入っているので割れず、個人的にはアメリカの方が好きです。
    ちなみにVillageから一番近い場所ではTarget2階のベビーフードコーナーで取り扱っています。
    セールの時は$1.99なのでこまめにチェックしています。
    2011/11/18

    中距離フライト

    夫の仕事で11月11日~18日までワシントンDCへ。
    国内線といえど5~6時間のフライト・・・そしてジャンボ機ではない

    まだDVDを見せて時間をつぶせる年齢でもなくネンネでもないこの時期のフライトなので、おもちゃをたくさん持ち込み、エルゴも持参で搭乗しました。
    予想通りに寝てくれず、おもちゃやお菓子で気を引き、そしてエルゴに入れてギャレーで抱っこ。
    ジャンボ機ではないのでギャレーとトイレが隣り合わせのような狭い場所で何度もウロウロしていました。

    持参したおもちゃでも結構遊んでくれたのですが、それよりも空きペットボトルや機内でもらうプラスティックの使い捨てコップでよく遊んでいました。
    コップに物を入れたり出したり・・・。

    ワシントンDCとカリフォルニアの間には時差が3時間ありますが、1週間程度で戻るのであえて時差調整はせずに1週間だけ「夜11時就寝→朝8時起床(カリフォルニア時間で夜9時就寝→朝5時起床)」というリズムでした。
    お陰で時差ぼけなどもなく、カリフォルニアに戻ってからもリズムを崩すことなく生活に戻ることができました。

    ハイハイが思う存分できないことから少し便秘になったのですが、お腹マッサージや部屋にいる間はなるべくハイハイできるようにしてあげたりしていました。

    旅行中は上手にお昼寝をしてくれたので、私はじっくり博物館や美術館を見て周ることができました。
    夜も環境が変わったにもかかわらず夜泣きすることなく朝まで寝てくれ、とっても上手に旅行をしてくれました。
    寝る時に読む絵本だけは荷物に入れて持参しました。

    娘にとっては美術館も博物館も寝ていただけなので「よく寝た旅行」、そして思う存分ハイハイできなかったり自由が少なかった「ストレスのたまる旅行」だったと思いますが、よく頑張ってイイ子でいてくれました。

    日本から持ってきたこの音のなる絵本が移動中、とても役に立ちました。
    ごきげんあそびうた (たまひよおうた絵本ミニ)ごきげんあそびうた (たまひよおうた絵本ミニ)
    (2010/09)
    不明

    商品詳細を見る

    2011/11/18

    まさかのフライトキャンセル

    空港に到着して後20分程で搭乗というところで、突然フライトがキャンセルになりました
    アナウンスされた時に近くにいなかったため確かではないのですが、周りの方が電話で家族などに連絡しているのを聞いていたところ、コックピットの窓ガラスに破損が見つかったんだとか。

    今日の次便以降は既に満席で、どうしても今日の飛行機に乗りたいならば乗り継ぎのオーバーナイト便になると言われました。
    結局空港近くのホテルをとってもらい翌日便に振り替えてもらいました。

    航空会社の責任によるキャンセルなのでホテルは航空会社が補償してくれます。
    ホテル・バウチャーには夕飯のミール券(1人$15分)も付いていました。

    預けたスーツケースは1時間後に戻ってくるように手配すると言われ、少し空港内で時間をつぶし1時間後に指定された場所へ向かうと・・・。
    なんと
    次の便で既にサンフランシスコに向けて荷物だけ旅立っていました
    着替えも化粧品関係も・・・手荷物を軽くしようと思ってほとんどスーツケースの中でした。
    あぁ・・・


    ワシントンDCの旅はこんなハプニングで終了となりました。

    《おまけ》
    ユナイテッド航空がとってくれたホテル。
    DSC02946.jpg
    次へ>>

    ■  Profile

    ヨーコ

    Author:ヨーコ
    夫がUC Berkeleyの研究室に行くことになりました。
    夫婦2人の手探りの引越し、そしてアメリカで誕生した娘との3人の生活。
    そんな日々を楽しく綴っていこうとおもいます。

    kentsuma.berkeley@gmail.com

    ■  New

    ■  Search

    ■  Recent Comments

    ■  Archives

    ■  Categories

    ごあいさつ (4)
    渡米まで (22)
    カリフォルニア生活 (310)
    日々の生活のこと (96)
    生活立ち上げのこと (16)
    諸手続き (11)
    語学学校 (4)
    ショッピング (43)
    美味しかったもの (79)
    イベント (37)
    ちょっとお出かけ (22)
    旅行 (52)
    San Diego (6)
    Yosemite (6)
    Reno & Lake Tahoe (6)
    Washington,D.C. (9)
    Mt. Shasta (6)
    vancouver (10)
    Yellowstone&Grand Teton (9)
    夫の記録 (14)
    ハマリもの (9)
    未分類 (0)
    妊娠・出産 (97)
    妊娠中のこと (59)
    ベビー・育児用品 (27)
    出産記録 (11)
    産後の手続き (8)
    妊娠・出産にかかった費用 (0)
    育児のこと (31)
    日々のことなど (8)
    小児科検診 (14)
    子連れ旅行 (8)
    帰国手続き (0)

    ■  QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。