研妻のBerkeley日記

    夫がUC Berkeleyで研究修行。そんな夫に同行する妻の徒然日記。
    --/--/--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2011/09/30

    Tejava

    お友達と買い物に言った時に「これ知らなかった!ブログで紹介するといいよ」と言われたので我が家のハマリものドリンクをご紹介。

    『Tejava』
    DSC01719.jpg
    日本のジャワティーと同じ味です。
    値段は1本$1.99。

    我が家ははまり過ぎて毎週2~3本買っていたのですが、今では箱で買ってストックしておくようになりました。
    ストレートで飲んだり、アップルジュースと割ったりして飲んでいます。

    十数年前のアメリカは「甘くない紅茶がない」「アイスコーヒーはない」というような感じだったと記憶していますが(私のイメージだけかな?)、今のアメリカには「甘くない紅茶」も「アイスコーヒー」もちゃんとあります
    それでも日本の自動販売機やコンビニのような気軽さでは手に入らないので、こういう美味しい甘くない紅茶を見つけると嬉しくなってしまいます。
    そしてアメリカらしく大量買い
    スポンサーサイト
    2011/09/29

    Flying Goat Coffee

    先日訪れたSLOWで飲んだコーヒー。
    メニューにFlying Goat Coffeeと書かれていて「どこかで聞いたことが・・・」と思っていたのですが、ソノマで立ち寄ったお店でした!
    ドイツパンに続き嬉しい再開

    DSC01437.jpg
    『Flying Goat Coffee』

    DSC01433.jpg DSC01434.jpg
    店内は天井が高く、お客さんでいっぱいでしたが席に座ってみるととても落ち着いた気分になります。
    外が日差しで暑いせいかホッとします。

    我が家は娘のご機嫌が曲がり始めたので店内ではゆっくり頂けず帰り道の車内で頂きました。
    DSC01436.jpg
    コーヒーの苦味も酸味も強すぎず、飲みやすいとても美味しいコーヒーでした
    個人的にはBlue Bottle Coffeeより好きな味かも・・・

    2011/09/24

    Stryker Sonoma

    せっかくソノマまで来たので1ヶ所くらいはテイスティングをして帰ろうと携帯で検索し訪れたのがこちら。

    『Stryker Sonoma』
    DSC02131.jpg DSC02121.jpg DSC02130.jpg

    なんでも「ワインコンテストで何度も受賞している実力派」で「年間10,000ケースを生産するも流通はしておらずワイナリー訪問者とメーリングリスト登録者のみにしか販売していない」というワイナリーだとか。
    さらには「多品種少量生産ということで少しずつしか生産していないワインばかり」なんだそうです。
    こういう「貴重」「限定」に弱い私です

    訪れてみると小高い丘に建てられたお洒落なテイスティングルーム。
    1歩入るとワインの香りがします。
    DSC02122.jpg DSC02123.jpg
    カウンターの反対側は倉庫(?)になっているようで樽が積み上げられています。
    DSC02124.jpg


    テイスティング料は$10。1本購入でこちらは無料になります。
    ちなみに予約は不要。
    夫は運転があるのでまたまた私のみテイスティングをしてきました。
    DSC02126.jpg

    次のワインをテイスティングする前に、グラスをこちらの水ですすぎます。
    DSC02125.jpg
    巨大ビーカーに入った水。

    ワインはボトルを開封後、デキャンタに移した後さらにこんな風にしてボトルに戻していました。
    DSC02127.jpg


    ワインは好きだけれど色々語れる程詳しくはなく、単に好みかどうかしか分からないのでワインの感想はうまく書けませんが、また時々訪れてみたいワイナリーでした。
    テイスティング用のリストに載っているワイン以外も出してくれたり、お店の方・お客さん共に何となくフレンドリーでまったりしてしまいそうになるワイナリーでした。
    2011/09/24

    Charcuturie @Healdsburg, Sonoma

    オタク気味な夫がオタク道具(マイコン?の材料)を買いにソノマ方面へ行くというので、せっかくなのでソノマランチ&ワインテイスティングへ行ってきました。
    当然ですが私はマイコン(??)には全く興味がなく、興味はどこでランチをするかのみ
    気に入ったお店に通い続けるのも好きなのですが、まだまだ2度目の訪問なので新規開拓を。

    なんとなく行列ができていたのでこちらのお店でランチをいただきました。
    『Charcuturie』
    DSC02112.jpg

    お店にはたくさんの豚がいたので「豚のお店!?」と思ったのですが、豚肉のメニューが豊富という訳ではありませんでした
    DSC02115.jpg DSC02113.jpg DSC02114.jpg


    娘がいるので外の席を選択。
    (店内は子供もOKですが娘がちょっとぐずりそうだったので・・・)
    外ではアルコールが飲めないそうです。
    DSC02104.jpg

    最初に出てきたこちらのパンと特にバター、美味しいかった!
    DSC02105.jpg
    聞いてくるのを忘れましたが、もしかしたら同じ通りにあるCosteaux French Bakeryかもしれません。

    「HOUSE-CURED PORK TENDERLOIN SANDWICH」
    DSC02110.jpg
    豚のサンドイッチだったことと、パンがCosteaux French Bakeryだったことからチョイス。
    付け合せはスープかサラダから選ぶことができますが、今回はスープにしました。
    スープはポテトのスープでしたが、個人的にはちょっと味のまとまりを感じない惜しいスープでした。

    「Today's Specialのパスタ」
    DSC02111.jpg
    牛肉と豚肉の両方のひき肉を使っているそうです。
    食べる頃にちょうどチーズが溶けいい状態に。
    ローストガーリックがコロコロと何個も入っており、パスタとは微妙にマッチしないも単純にこれも美味しかったです。
    パスタの茹で加減もちょうど良く、お皿もほんのり温かく味と共に嬉しい一皿でした。
    夫はサンドイッチの方が気に入ったようですが、私は断然パスタ!
    美味しかった

    さてさて感想ですが、サンドイッチを食べるなら「Costeaux French Bakery」、サンドイッチ以外を食べたいならこちらの「Charcuturie」かなという意見で我が家はまとまりました。

    パン派ではない私個人的には外食の選択肢のメインがサンドイッチというのは少々苦痛。
    中華系とかインド系というのではなく、普通のカフェでサンドイッチやピザ以外のメニューがほしいのです!
    こちらのお店はパスタメニューも揃っておりもちろん麺の茹で加減もよく、そして店員さんも気持ちがいいお店。
    また訪れたいなぁと思うお店でした。

    次回も絶対にパスタを注文すると思います。
    再訪ありのお店です
    2011/09/22

    SLOW

    お友達からランチのお誘い。
    訪れたのはいつも車窓から見て気になっていたお店。

    『SLOW』
    DSC02092.jpg
    黄色の外観が目をひきます。
    隣にはこれまた可愛い外観のチョコレートのお店。
    ランチタイム時、お店は行列ができていました。(写真は帰る時に撮影)

    店内にはいると野菜や果物の写真が壁に飾られていて、お店の名前からも素材にこだわっていそうな予感です。
    DSC02085.jpg DSC02087.jpg
    パンは全てACME BREADのもの。
    色々試してみるものの、やっぱりここのパンは美味しいので、それだけで期待が高まります。
    お店の外のベンチで食べている方のサンドイッチを見ると少し小振りだったので、あわせてサイドも注文しました。
    肉類はNiman Ranchというアラメダの農場のものを使用しているようです。

    私が注文したのは「Roasted Eggplant」と「Mediterranean Couscous Salad」そしてコーヒー。
    コーヒーは1杯1杯ドリップしていました。
    DSC02088.jpg

    注文したら番号札を持ってお店の裏へ。
    なんとなんと!お店の裏には素敵なガーデンがあるんです!
    DSC02090.jpg

    表通りの喧噪から離れ、バラを眺めながらパラソルの下で心地よい風に吹かれながらいただくランチはそれだけで贅沢です。
    この時期のベイエリア・・・日向は日差しが強く暑いので好まれません。
    みんな日陰を選んでテーブルを選んでいました。

    コーヒーが先に運ばれお茶を飲みながらおしゃべりをしているとすぐにサンドイッチが運ばれてきました。
    DSC02091.jpg
    まず目をひいたのがクスクス。
    こんな粒の大きいクスクスもあるんですね。
    クスクスに隠れて入っている松の美がアクセントになってて美味しい♪
    このサラダだけでも大量に食べたいと思ったほどです。

    そしてサンドイッチ。
    ローストしたナスにフムス、そしてパプリカのピクルス・きゅうり等が入っていました。
    ボリュームはないけれど美味しい!!
    ただ個人的にはちょっぴり甘酸っぱめ味付けだったので、チキンなどのサンドイッチにすればよかったかなぁと。
    (甘めがそんなに好きではないのです・・・)
    でも素材ひとつひとつがとても新鮮で美味しいサンドイッチでした。

    ドリップしてくれたコーヒーは、食事と一緒に飲みやすいややライトな感じ。
    苦みも酸味も強くないけれど、食後のコーヒーではなく食事と一緒のコーヒーとして個人的にはとても好みの味でした。


    ボリューム的にも雰囲気的にも女性向け。
    大盛りではない夫でもここは物足りないかもと思いました。
    夫と一緒なら断然grgorees
    ここは何を食べても美味しいし、ボリュームもありそして安い!(ブログに書いていないけれど何度も再訪しています。)
    ・・・ということで、このお店は妻たちの隠れ家とすることにしました(笑)



    そう嬉しい出会いがありました。
    先日famer's marketで見つけたoctober feastの実店舗をSLOWの近くに発見しました。
    ドイツパンのお店だったんですね。
    DSC02082.jpg

    次へ>>

    ■  Profile

    ヨーコ

    Author:ヨーコ
    夫がUC Berkeleyの研究室に行くことになりました。
    夫婦2人の手探りの引越し、そしてアメリカで誕生した娘との3人の生活。
    そんな日々を楽しく綴っていこうとおもいます。

    kentsuma.berkeley@gmail.com

    ■  New

    ■  Search

    ■  Recent Comments

    ■  Archives

    ■  Categories

    ごあいさつ (4)
    渡米まで (22)
    カリフォルニア生活 (310)
    日々の生活のこと (96)
    生活立ち上げのこと (16)
    諸手続き (11)
    語学学校 (4)
    ショッピング (43)
    美味しかったもの (79)
    イベント (37)
    ちょっとお出かけ (22)
    旅行 (52)
    San Diego (6)
    Yosemite (6)
    Reno & Lake Tahoe (6)
    Washington,D.C. (9)
    Mt. Shasta (6)
    vancouver (10)
    Yellowstone&Grand Teton (9)
    夫の記録 (14)
    ハマリもの (9)
    未分類 (0)
    妊娠・出産 (97)
    妊娠中のこと (59)
    ベビー・育児用品 (27)
    出産記録 (11)
    産後の手続き (8)
    妊娠・出産にかかった費用 (0)
    育児のこと (31)
    日々のことなど (8)
    小児科検診 (14)
    子連れ旅行 (8)
    帰国手続き (0)

    ■  QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。