研妻のBerkeley日記

    夫がUC Berkeleyで研究修行。そんな夫に同行する妻の徒然日記。
    --/--/--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2012/03/11

    IKEAのnursing room

    IKEA restaurantのそばのnursing room。
    初めて利用したのですが驚きのサービスでした

    DSC03580.jpg DSC03583.jpg
    広い室内はIKEA製品で整えられているのですが・・・

    なんと!
    DSC03582.jpg DSC03581.jpg
    オムツとお尻拭きが備え付けられていました。
    オムツのサイズは3です。

    オムツは当然持ち歩いているのですが、ちょうどHUGGIESを使ってみたいなぁと思っていたので1枚使わせて頂きました。
    オムツの隣にあるのはオムツ替え台に敷くシート。



    この日はもう1つ驚いたことがありました。
    IKEA restaurantで日本の赤いランドセルを背負った男の人を見かけました。
    (日本人ではない方)
    日本で買ったのかな?お子さんが日本で小学校に通ったのかな?気になります。
    スポンサーサイト
    2012/03/03

    カーシートを前向きに

    アメリカでは1歳または20lb(9.2kg)以下の子供は後ろ向きにカーシートを設置しなくてはいけません。

    娘もようやく両方の条件をクリアしたので、この週末にカーシートを前向きにしました。
    前向きにすると靴を履いたままカーシートに座らせられ、また運転中もルームミラーで娘の様子を見ることができるようになりました。
    また日本のチャイルドシートのように回転したりしないため、乗せ降ろしが大変だったのですが、前向きにしたら乗せやすくなりました。
    何より、娘にとっては外の景色が見やすくなったからか、乗せるときに愚図っても外の景色で落ち着けるようになりました。

    また1つ成長です。
    2011/08/17

    Albany Children's Center(Preschool)のwaiting listに登録

    UC VillageのあるAlbany市はPreschool(プリスクール)の激戦区(?)だとか。
    人気の学校は予約でいっぱいなんだそうです。

    ちなみにプリスクールという制度は日本にはありませんが、幼稚園に入る前の2歳半前後から通う慣らし保育園のようなところです。
    学校によって受け入れ開始年齢も異なり、オムツはずれの有無なども異なります。
    受け入れ時間も午前だけフルタイムなど様々。

    共通することは「とにかく高い」ということです。
    特にこのAlbany近郊のプリスクールの値段は高く、フルタイム(8:30~4:30)で$1200~1300という高さ。

    まだ0歳児の娘には先の話と思っていましたが、この辺りの人気校はみんな生まれたときからwaiting listに名前を載せていると聞き、滞在年数的に微妙ですが通う可能性もなくはないので本日登録をしに行ってきました。

    『Albany Children's Center Preschool and School-age』
    DSC01857.jpg

    公立のプリスクールですが、とても評判がよく学費も比較的安めの週5日間かつフルタイムで$990。
    UC Villageからも15~20分で歩いて行けます。
    (ただし行きは坂を少し登るので冬の雨の日は大変かな

    教室の様子や庭の様子までは受付から見えませんが、逆にセキュリティー的に安心です。
    受付の中国系の女性はとても親切でした。

    用件を伝えると「どの子の名前?」と言われたので「この子です」と言うと、驚いて年齢を聞かれました。
    7ヶ月であることを伝えると「まだ入れないわよ」と。
    「友人に人気だから今からwaitingに入れた方がいいと勧められたの」と伝えると納得してくれました。
    何人くらい待っているのか聞いてみると「たくさん」とのこと
    簡単なフォームに記入し手渡して終了です。
    予約などは一切要りませんでした。
    2歳9ヶ月が近くなったら定員の様子を確認しに来てね、と言われました。

    受付の横に今月の給食のメニューがあったのでもらってきました。
    アメリカの一般的な給食のメニュー・・・まぁこんなものよね。
    DSC01863.jpg

    2011/03/20

    母乳にいいハーブティー

    スーパーなどでもハーブティーが豊富に売られているアメリカ
    もちろん母乳をサポートするハーブティーもあります。

    私が飲んでいるのはこちらの2つ。
    DSC00759.jpg
    Tradithional MedicinalsOrganic Mother's Milk
    フェンネル・アニス・コリアンダー・フェヌグリーク・オニアザミを、スペアミント・レモングラス・バーベナ・マシュマロウにブレンドしています。

    DSC00757.jpg DSC00758.jpg
    yogi teaWoman's Nursing Support
    こちらもオーガニックです。
    フェンネル・イラクサ・アニス・フェヌグリークを、カモミールとラベンダーにブレンドしています。
    箱の側面には、母乳をサポートするヨガのポーズも載っています。

    個人的にはTradithional Medicinalsの方が飲みやすくて好きです。


    2011/03/18

    westfield@サンフランシスコの授乳室

    ファーマーズマーケットのような場所であれば屋外の授乳でもまぁいいか・・・と思いますが、外出先に授乳室があるなら、しかもSFのど真ん中なら利用したいもの。

    そんな時はPowell St.駅直結のwestfieldの地下にあるfamily roomが便利です。

    入り口
    westfield
    女性だけとか女性用のお手洗いに併設なんていう場所も多いようですが、こちらはお父さんも入室できます。

    中は広くおもちゃや子供向けのテレビなどがあり、お母さんが買い物中にお父さんがここで子供と過ごす・・・なんてことも可能そう
    westfield

    オムツ替え台
    westfield
    下が冷たいのでは?と思いましたが、この方が衛生的にいいかも。
    私はこの上にオムツ替えシートを引いて使いました。
    かさばるけれど少し厚みのあるオムツ替えシートを購入しておいて良かったと思いました。
    オムツゴミは台の下の引き出しを引くとゴミ箱が入っています。
    衛生面・臭いなどに配慮しているなぁと思いました。

    授乳室
    westfield
    このような個室が3室あります。
    そんなに広くはないけれどストローラーが入れられる広さはあるので、買い物後で荷物がいっぱいあっても全部中に入れられるので安心です。

    入り口付近には電子レンジもありました。
    westfield


    こういう場所が一番便利な場所にあると思うと、気軽に出掛けられて嬉しいです


    ちなみにこんなサイトも見つけました。
    Nursing Room Locator
    そんなにいっぱい情報が載っている訳ではありませんが、アメリカ各地の情報が検索できるので旅行の際に便利かも
    次へ>>

    ■  Profile

    ヨーコ

    Author:ヨーコ
    夫がUC Berkeleyの研究室に行くことになりました。
    夫婦2人の手探りの引越し、そしてアメリカで誕生した娘との3人の生活。
    そんな日々を楽しく綴っていこうとおもいます。

    kentsuma.berkeley@gmail.com

    ■  New

    ■  Search

    ■  Recent Comments

    ■  Archives

    ■  Categories

    ごあいさつ (4)
    渡米まで (22)
    カリフォルニア生活 (310)
    日々の生活のこと (96)
    生活立ち上げのこと (16)
    諸手続き (11)
    語学学校 (4)
    ショッピング (43)
    美味しかったもの (79)
    イベント (37)
    ちょっとお出かけ (22)
    旅行 (52)
    San Diego (6)
    Yosemite (6)
    Reno & Lake Tahoe (6)
    Washington,D.C. (9)
    Mt. Shasta (6)
    vancouver (10)
    Yellowstone&Grand Teton (9)
    夫の記録 (14)
    ハマリもの (9)
    未分類 (0)
    妊娠・出産 (97)
    妊娠中のこと (59)
    ベビー・育児用品 (27)
    出産記録 (11)
    産後の手続き (8)
    妊娠・出産にかかった費用 (0)
    育児のこと (31)
    日々のことなど (8)
    小児科検診 (14)
    子連れ旅行 (8)
    帰国手続き (0)

    ■  QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。